心を動かすコピーライティング


writing



今回は人の心を動かす、コピーライティングの
5つのポイントをお話したいと思います。


以前にも、お話しましたが、
人は感情が動いたときに、購買へと行動します。


そして、その商品を買った理由は、
後付で、購入後に自分を納得させるのです。


——————————————————————————-
では、具体的にどんな文章を散りばめていけば良いのか?
——————————————————————————-


1.共感


人は共感すると、あなたに対して仲間意識を、
持ってくれるようになります。


この仲間意識が芽生えると、あなたのことを信用してくれます。

ですので、こういった信頼関係を早い段階で築いておきましょう。


それがコピーライティングでとても重要なことです。

信頼していない人から商品を買おうとは思わないですよね?



2.希少性


期間限定とか、5日間限定とか、そういうものです。
この希少性を施すことによって、今購入しないと、
もう二度と手に入らないという心理状態になります。


これによって、普通に販売するよりも、
成約率を高めることができるのです。



3.魅力的な商品


魅力的なものは、その商品の属性にマッチしているものです。
ダイエットなら、美容関連、ビジネス系なら教材関連、


それらの属性にマッチしているものを伝えます。



4.個性的なフレーズ


個性的でおもしろいフレーズを使うのは、かなり有効です。


例えば、ただ単に「痩せます。」よりも「みるみるうちに、体重が落ちていく!」

というコピーの方が、読み手はそれを頭でイメージできるので、

より心に響くコピーへと変わっていくのです。



5.自分の失敗談を書く


これは、自分の失敗談を書くことによって、
必ず、同じことで躓いた人から共感されます。


こんな感じで「人の心を動かすキャッチコピー」を作ってみてください。






コメント

コメントを投稿する




コメント内容

CAPTCHA


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
 

情報案内人 POKE

インフォトップ成果実績

ブログランキング

POKE の無料レポート

POKE の facebook

おすすめASP

カテゴリ一覧

ビジネスにおいて欠かせないマーケティングとコピーライティングが学べる教材!

ブログとメルマガで大きく稼ぎたい人必見!!

ツイッターを完全自動化して稼ぐツール

おすすめの著書 その1

おすすめの著書 その2

おすすめの著書 その3

スポンサーリンク

ページの先頭へ