速攻で好かれる法則

sad


いつもご訪問ありがとうございます、POKEです。



先週末、家の掃除をしていた時のこと。



押し入れの奥の方から、

ある芸人のエッセイ本を発見しました。



それを見て私は、ふと中学生の頃、

そのお笑い芸人が大好きだったことを思い出しました。



その芸人が出ているテレビや、

ラジオなどをよく聞いていたし、

ライブにもよく行きました。



そして、彼が薦める映画を観たり、

本などは読んだりしました。



なんであんなに好きだったんだろう?

と思うと、それには明確な答えがありました。



それは、自分によく似ていたから。。。

(もちろん、自分が勝手に思っていただけなので
実際は違うのかもしれませんが)



よく言うもので、人は自分と似ている人、

共通点がある人を好きになるもの。



だから、初めてあった人と仲良くなろうと、

年齢はいくつ?とか、音楽は何聴くの?だとか、

昔どんなスポーツをやっていた?



とかを聞こうとします。



営業マンなら分かると思いますが、

お客さんとまずは仲良くなるために、

共通点を見つけることが基本ですよね?



共通点があれば、人は好意を抱きます。



人は好意を抱く人の言うことを信じたり、

好意を頂く人からのアドバイスには耳を傾けようとします。



そして、人は出来る限り好きな人から、

モノを買いたいと思っています。



だから、営業マンは、

共通点を見つけようとします。



ではビジネスの相手と共通点を見つけ、

短時間で好かれるようになるには、

どうしたらいいのでしょうか?



その方法はいくつかありますが、

説得のプロであるデイブ・ラクハニは、

次の方法を薦めています。



説得の心理技術P154
=======================

私は相手の会社の所在地を確認したら、

その町の出身者なのかを尋ねるようにしている。



「はい」と返ってくることもあるが、大抵は「いいえ」だ。



そして、「いいえ」という答えと共に、

現在の会社の所在地に行き着いた経緯が説明されている。



シンプルな質問一つで、

多くの情報を集めることができる。
=======================

試してみてはどうでしょうか?



親近感を抱かせた後に、

実際に使える簡単な説得術が、

本書 「説得の心理技術」 には、まとめられています。

XZq00q357

    

ff2
悪用厳禁:「説得の心理技術」





コメント

コメントを投稿する




コメント内容

CAPTCHA


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
 

情報案内人 POKE

インフォトップ成果実績

ブログランキング

POKE の無料レポート

POKE の facebook

おすすめASP

カテゴリ一覧

ビジネスにおいて欠かせないマーケティングとコピーライティングが学べる教材!

ブログとメルマガで大きく稼ぎたい人必見!!

ツイッターを完全自動化して稼ぐツール

おすすめの著書 その1

おすすめの著書 その2

おすすめの著書 その3

スポンサーリンク

ページの先頭へ