働き過ぎて貧乏な人の共通点

N112_sonnabakana500-thumb-1000xauto-1952


いつもご訪問ありがとうございます、POKEです。



あなたは、今あなたが得ている収入を、

もっと増やしたくて、



・会社の誰よりも遅くまで会社に残って
 残業したり、、、


・土日も家族には我慢してもらって
 休日返上で仕事をしたり、、、


・新しい資格を得て会社から報奨金を
 もらおうと、仕事の後は家で勉強したり、、、


・もっと上司に認めてもらおうと、
 同僚の誰も手をつけていない
 新しいことをどんどん始めたり、、、



自分自身は努力してがんばっている達成感は、

あるものの心のどこかで、

「本当にこのままでいいのか…」

という不安や疑問を感じ出していませんか?



世の中には、どう見ても自分ほど、

肉体的にも精神的にも疲弊して、

どうにかこうにか稼いでいるのではなく、



もっと余裕で、仕事もプライベートも心の底から、

充実しているように見える人もいる、、、



どうして、これほどの”違い”があるのだろう?

と不公平感を感じていませんか?



こんな”心の貧乏”を感じていた、

とある上場企業の元サラリーマンは、

あるとき、自分のサラリーマン人生の、

「ハシゴの掛け違い」に気付きました。



そして、ハシゴをかけ直して人生を歩み直した結果、



将来への不安がなくなり、家族との時間も確保でき、

肉体的・精神的な充実感を感じられるようになりました。



また会社に依存せずに自由に自分の収入を、

コントロールすることもできるようになりました。



彼のかけ直したハシゴの先には、

一体なにがあったのでしょうか?



さて彼に一体何があったのでしょう? >>続きを見る






コメント

コメントを投稿する




コメント内容

CAPTCHA


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
 

情報案内人 POKE

インフォトップ成果実績

ブログランキング

POKE の無料レポート

POKE の facebook

おすすめASP

カテゴリ一覧

ビジネスにおいて欠かせないマーケティングとコピーライティングが学べる教材!

ブログとメルマガで大きく稼ぎたい人必見!!

ツイッターを完全自動化して稼ぐツール

おすすめの著書 その1

おすすめの著書 その2

おすすめの著書 その3

スポンサーリンク

ページの先頭へ