「成功する社長、失敗する社長」

5781_r2_c2


いつもご訪問ありがとうございます、POKEです。



不思議なことに世の中には、

人を次々に味方につけて、

大きな仕事を成し遂げる社長もいれば、



才能ある人を引き寄せられず、

いつまで経っても自分一人で、

頑張らないといけない社長がいます。



一体、この違いは何なのでしょうか?



実際、味方になって欲しい相手を前に、

魅力的な仕事や報酬を提示しても、

なかなか 「YES」 を言ってもらえない

ケースというのはよくあるものです。



いくら、もっともな理由を並べ立ても、

どんなに相手の利益を提示しても、

見向きもしてもらえないのです。



では一体、人は味方になるかどうかを、

どうやって判断しているのでしょうか?



それは 信念と直感 です。



いくら魅力的なオファーでも、

自分の信念に合わないようなことは、

協力する気になれません。



また、口説きのセリフが、

直感に刺さらないようなら、

話が魅力的に映ることはありません。



ですので、人を味方につけたいなら、

相手の信念を考えて、直感に刺さる、

口説き方をすればいいわけです。



しかし、直感と簡単に言っても、

そもそも直感とは何なのでしょうか?



どうすれば直感に刺さるように、

人を説得できるのでしょうか?



それを解説したのがこの書籍、

「味方を増やす口説きの技術」 です。



この本は相手を味方に付ける方法を、

4つの口説きのステップでノウハウ化した、

味方を増やすためのマニュアルです。



ですので、もしあなたが、

取引先や上司を説得して、

自分のアイデアの指示を取り付けたい。



顧客に 「YES」 と言ってもらえる様に、

プレゼンテーションを成功させたい。



能力の高い人をやる気にさせて、

チームのメンバーに加えたい。



といったようなことを、

考えてたことがあるのなら、

是非、チェックしてみてください。

XZq00q357

read






コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

CAPTCHA


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
 

情報案内人 POKE

インフォトップ成果実績

ブログランキング

POKE の無料レポート

POKE の facebook

おすすめASP

カテゴリ一覧

ビジネスにおいて欠かせないマーケティングとコピーライティングが学べる教材!

ブログとメルマガで大きく稼ぎたい人必見!!

ツイッターを完全自動化して稼ぐツール

おすすめの著書 その1

おすすめの著書 その2

おすすめの著書 その3

スポンサーリンク

ページの先頭へ