見込み客が強烈に欲しがる瞬間…

hitogomi_s


いつもありがとうございます、POKEです。



人が持っているモノを欲しくなる。



そんな経験が誰でも一度はあるのではないでしょうか?



友達の持っている漫画、ゲーム。

上の兄弟が来ている服など。



しかし、もっと強烈に、

欲しくなる瞬間というのがあります。



それは、

「これを買ったほかのお客様はこの商品も買ってますよ」

と言われた時です。



非常に奇妙な現象なのですが、

自分と同じ趣味思考の人、つまり同じ属性の人が、

みんな買っているものを、「自分だけ買わない」という状況に、

じわじわとプレッシャーや損失感を感じ始めてしまうのです。



Amazonなどのネット通販サイトでは、

こういった手法は当たり前のように実践されています。



このように消費者心理を、

しっかりと理解した上で、

「見込み客の欲望」 を引き出す工夫ができれば、

客単価をあげることは容易です。



当然売り上げをあげることも十分可能なのです。



ではどうすれば、購入しようと、

思っていなかった見込み客に、

あっさりと購入してもらえるのか?



その秘密の数々が、

「行動科学マーケティング」

という書籍の中で公開されています。



現在amazonの平均点が5.0という、

非常に満足度の高い新刊本です。

「行動科学マーケティング」



消費者心理の応用の仕方について、

著者であるジェイムス・A・ムレイは、

日常生活や実務と結びつけて丁寧に、

解説してくれています(Amazonもその一つ)。



この書籍をご覧いただければ、

「こんな身近なところに、売り上げアップのヒントが隠れていたのか」と、

驚かれると思います。



本書で明かされている消費者心理を、

本格的にあなたのビジネスに取り入れれば、

確実にビジネスを成長させることができます。



是非、この新刊本「行動科学マーケティング」を、

チェックしてみてください。

_r2_c2_r2_c2



それでは、今回はこの辺で!






コメント

コメントを投稿する




コメント内容

CAPTCHA


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
 

情報案内人 POKE

インフォトップ成果実績

ブログランキング

POKE の無料レポート

POKE の facebook

おすすめASP

カテゴリ一覧

ビジネスにおいて欠かせないマーケティングとコピーライティングが学べる教材!

ブログとメルマガで大きく稼ぎたい人必見!!

ツイッターを完全自動化して稼ぐツール

おすすめの著書 その1

おすすめの著書 その2

おすすめの著書 その3

スポンサーリンク

ページの先頭へ