企業を腐らせる「ビジネスブリー」とは?

lgf01a201410081900_r2_c2


いつもご訪問ありがとうございます、POKEです。



タレント並みの知名度をもつ医者、

高須クリニックの高須院長が最近、

ネット上で悩み相談コーナーを始めました。



最初の話題は「いじめ」について。



自身も子どもの頃に、

いじめを受けていたという高須氏。



通学カバンを奪われたり、椅子に画鋲が仕掛けられたり、

あだ名である「白豚」という落書きが、

校内の至るところに書かれていたそうです。



そして、当時の担任教師は、

いつもそれを黙認していたと、

高須氏は振り返っています。



企業の社長にとって、

こういった状況は決して他人事ではありません。



なぜなら企業の中にも、

「いじめっ子」は存在するからです。



企業では、職場でパワハラや、

いじめをおこなう人のことを、

「ビジネスブリー」 と呼びます。



ブリーは自分のことしか考えず、

権力を使って人を脅したり、

支配したりしようとします。



ブリーはあなたの会社にとって非常に有害な存在です。



なぜなら彼らは自分の利益のみを考え、

あなたのようにビジネスを重視してはいないからです。



ですので、ビジネスブリーに会社を、

ダメにされてしまう前にあなたは、

ブリーを見つけ出さなければいけません。



たとえば、



・同僚や上司の行動で、身体的、
 心理的に傷つけられていると感じるか?

・職場で日常的に侮辱されたり、怒鳴られることはあるか?



社員に対して、

定期的にこういった調査をおこなう必要があります。



社員を動かし、企業を統制していく上で、

こういった細かな配慮や警戒心は、

社長にとって欠かせないものです。



もしあなたがブリーに企業を潰されることなく、

自分の理想通りに社員を動かしていきたいと、



そう願うなら、ぜひ今回ご紹介する新刊本、

『社員を動かす社長のカリスマ仕事術』 を、

一度読んでみてください。

XZq00q357

    

read






コメント

コメントを投稿する




コメント内容

CAPTCHA


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
 

情報案内人 POKE

インフォトップ成果実績

ブログランキング

POKE の無料レポート

POKE の facebook

おすすめASP

カテゴリ一覧

ビジネスにおいて欠かせないマーケティングとコピーライティングが学べる教材!

ブログとメルマガで大きく稼ぎたい人必見!!

ツイッターを完全自動化して稼ぐツール

おすすめの著書 その1

おすすめの著書 その2

おすすめの著書 その3

スポンサーリンク

ページの先頭へ