一流の時間の使い方とは?!

hdhhj


いつもご訪問ありがとうございます、POKEです。



努力して仕事で成果を出して、

より効率的に仕事ができるようになっても、

周囲から期待されて、

それ以上の仕事を任されるようになる…



その結果、働けば働くほど、

労働時間は減るどころか、

むしろ以前より長時間働いている…



これは、優秀な人ほど、

よく陥ってしまう問題です。



一方で、ごく一部の一流の人たちは、

決して「忙しい」なんて口にせず、

仕事もプライベートも十分なくらい

自由な時間を手に入れている。



しかし両者の違いは、

あることを知っているかどうかだけなんです。



そのあることとは、、、

ROI です。



ご存知のとおり、ROIとは、

「投資したお金に対するリターンの割合」のことですが、

実はお金と時間には、共通の性質があります。



そう、お金も時間も、

「消費する」か「投資する」か、

2通りの使いみちがあるんです。



お金を投資した場合、そのリターンは、

良くて1年で約10%程度ですよね。



では、時間を投資したリターンは、

1年でどれくらいになるかご存知ですか?


15%でしょうか?

それとも20%?

答えは、控えめに言って、733%です。



例えば、

あなたが毎日5分やっている仕事を

150分かけて他の人に教えたとします。



すると、あなたは1年で

1250分もの時間を得られることになります。

(しかも、常識的に考えて
5分でできる仕事を150分もかけて
教えるなんてことはありません)



言われてみれば、

当たり前のような話なんですが、

時間を「投資」することで、

お金を投資するよりも圧倒的なリターンが得られるんです。



一流の人たちは、

時間を「投資」して

自分の時間を増やす方法を熟知しています。



つまり、


時間の「消費者」ではなく、

時間の「投資家」として、


自分の時間を増やすために、

何をすればいいかということを知っているがために、

普通の人よりも、

遥かに多くの自由な時間を

手にすることができるのです。




コメント

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 
 

情報案内人 POKE

ブログランキング

POKE の facebook

カテゴリ一覧

【無料】自由な人生を送る方法

【完全無料!】マーケティングの歴史を大きく塗り替えたネットビジネス大百科が完全無料化&リニューアルして再登場!

おすすめの著書

スポンサーリンク

ページの先頭へ