無理して人と付き合う必要なんか無いよ【一人ぼっちのススメ】

「自分は人付き合いが苦手だ」
もし、そう思い悩んでいるなら、ここで私から1つ提案がある。

人付き合いが苦手なら、無理して人と付き合わず、
「一人ぼっちで構わない」と開き直ってしまっても良いのではないか?

かくいう私も、人付き合いが苦手で
昔は相当それで悩んだし、かなりストレスを抱えたこともあったけど、

「いっそのこと一人ぼっちで結構!」
と開き直ってしまったおかげで、かーなーりー楽になった。

なので、今回は
人付き合いが苦手な人に贈る「一人ぼっちのススメ」について、ここに記していきたいと思う。

一人ぼっちはメリットがいっぱい!

これまでの時代は、一人ぼっちでいることは

「寂しい人なんだね」とか

「友達いないんだね」とか

マイナス寄りのイメージで捉えられがちだった。

 
でも、それは「これまでの時代の話」。

 
実は、一人ぼっちでいる方が

これからの時代は

かなり多くのメリットを享受できる、と私は考えている。

 
では、一体どのようなメリットを享受できるのか?

 
早速、そのことについて順を追ってお話していこう。

メリットその1:感染症対策

一人ぼっちで居ることは、すなわち

「他人と接触する機会を減らす」ことに繋がる。

 
そうなると、風邪とか何らかのウィルスを

自分から「他人にうつすことが無い」し、

他人から「もらうことも無い」。

 
それは感染症対策においては

非常に好ましい環境で、

「自分の身を守る」と同時に

「他の人に対しても迷惑をかけることが無い」といった

まさに「自分も他人も互いにWin-Winの対策法」と言える。

 
ちなみに、これは私の場合だが、

去年あたりからテレワークのみになり、

一人で過ごす時間が劇的に増えた結果、

毎年2月あたりに風邪をひいていたのが

全くひかないようになりました。

 
恐らくですが、他人と接触しないことが

大きく影響しているのかも知れません。

 

メリットその2:周りに邪魔されず、自分の好きなように活動できる

一人ぼっちで居ると、周りに邪魔されず、

自分の好きなように活動できるというメリットがあります。

 
食べたいものを食べるのにも、

行きたい場所に行くのにも

その場の空気を読んで振る舞う必要も、

誰かから許可や同意をもらう必要も無い。

 
例えば、今あなたが誰かと一緒にいて

「食事をしよう」となったとして。

 
仮にあなたが今

ものすごく「ラーメン」が食べたくて、

すごく行きたいラーメン店があるのにも関わらず、

一緒に居る人が

「えー、ラーメンっていう気分じゃない。却下」

って言ったら、どうなるのか?

 
その場合、相手に気を遣って

ものすごーく食べたいラーメンを諦めるか、

「絶対に私はラーメンを食べたいんだ!」と言って譲らず、

相手と食事を食べる予定をキャンセルするか選ばなければならない。

 
これは食べ物の例にすぎませんが、

他のことにおいても

二人以上でいると、自分の思い通りに動けず

フラストレーションがたまるという場面が

必ずどこかで発生してくるので、

「自分の好きなように、自由に活動したい」といった場合は、

一人ぼっちでいることをオススメします。

 

メリットその3:どうでもよい情報をシャットアウトできる

これは特に女性の場合に多いのですが、

二人以上になると、必ずといっていいほど

「他人の噂話」が出てきます。

 
例えば「○○ちゃんが結婚したらしいよ」とか

「地元の▲▲くんの家に子どもが生まれたって」とか。

 
こういった類の話は、

正直言って、他人からすると「どうでもよい話」。

 
それを聞いたからといって、何の生産性もありません。

 
で、そういった話の中で

無理に何かコメントを求められたりすると、

私の場合はそれがすごく嫌で。

 
それに加えて、

時には相手の近況と自分を比較して

イラッときたり悲しんだり

過剰反応している自分がいるって事が分かったのだ。

 
なので私は、

「じゃあ、そういった他人のどうでも良い噂話は

元からシャットアウトしよう」

と思って、一人ぼっちでいる事を選んだ。

 
そしたら、以前に比べて

驚くほどストレスフリーになったのだ。

 
やはり

「少しでも嫌だと思うことは聞かない」

「どうでもよい事はシャットアウト」

これが良かったようだ。

 
 
そんな例もあるので、

もしあなたが他人の言動によって

心のバランスを崩しやすいタイプの場合は

この方法を取ると案外上手くいくかもしれない。

 

【まとめ】人と一緒で息苦しいなら、一人で過ごしてみるのも悪くない

とまあ、色々と書いてみたが、

「人と一緒でなければならない」という事は全くないので、

もし、無理して誰かと付き合っているなら、

その人と一旦距離を置き、

一人で過ごす時間を増やしてみることをオススメする。

 
そして、一人で過ごすことでしか

気づけなかった「何か」を

のんびり探してみると良いだろう。

 
人生は有限。

 
人と一緒に過ごしてばかりいると、

自分に向き合う時間が無くなってしまう。

 
たまには人のためにではなく

自分のために時間を使ってみてはどうだろう?

 
一人ぼっちは、案外いいものですぞ。

 
 
 
 
タイトルとURLをコピーしました