希少性の原理

limit


希少性とは,簡単に言うと、

人は手に入らないものほど欲しくなるという心理のことです。


僕が好きで良く観ていた 『Liar Game』 というドラマのあるシーンで、

この希少性を使った心理誘導をしているシーンがあります。


このドラマの主人公である、

神埼ナオ(戸田恵梨香) と 秋山深一(松田翔太)を打ち負かそうとする、

葛城リョウ(菊地凛子)が、深一に向かって

『10秒以内で決めて下さい』 と言います。


これこそが究極の希少性の原理を使った心理誘導だと思います。


何故これが有効に働くのか考えてみて下さい。


ビジネスにおいても、

『残りあと10個の販売になります』

『この商品は○月○日までの限定販売となります』


などという広告などをよく見かけますよね?


人は自分自身でなかなか決断できない時に、

その背中を押してくれる何かに依存してしまう傾向があります。


この様な、物事を決断する理由を外部から与えられることにより、

その決断は確固たるものへと変化していくのです。


これは使い方を誤れば悪用さえもできてしまうので、

慎重にかつ正しく効果的に使っていきましょう。




秒でお届け!ミミヨリLIFEインフォメーション。
タイトルとURLをコピーしました