稼ぐのに最も重要なのは集客です。




稼ぐのに最も重要なのは集客です。


これはネットに限った話ではありません。

あらゆるビジネスにおいて普遍の定理です。


テレビのCMや、電車の広告なんてのは、

言うまでもなく集客(宣伝)のためです。

企業はそういったものに莫大な広告費をかけています。


どんないいモノやサービスを作っても、

お客さんが集まらなければ始まりません。


コンビニが大通りに面していたり、

洋服や家電などの大きなお店やレストランが、

駅のまわりに密集しているのはなぜですか?


もちろんお客さんを集めるためですよね。


山奥にオープンしたコンビニは、

実に悲惨な運命をたどることでしょう。


ではどうやってネット集客をするのか?


色々な方法があると思います。

GoogleやYahooなどの検索エンジン、

mixiやfacebookなどのSNS。


検索エンジンから集客するには、しっかりとしたサイトを作り、

SEO対策という専門知識を要する困難なものを行わなければなりません。


mixiはもう利用者が減る一方ですし、

facebookは実名制なので初心者にはハードルが高すぎます。


専門知識を必要とせず、初心者でも気軽に簡単に集客できる場所…


それが、ツイッターです


ツイッターは、誰でも手軽に何度でも

140文字の短文を投稿できるサービスで、

ミニブログとも呼ばれている

日本人が利用している中で最も利用率の高いSNSです。


ツイッターを利用して、視聴者からの意見を集めているテレビ番組があるぐらいですから、

とても沢山の人が使っていることがわかると思います。


そしてツイッターが本格的に

集客の手段として使われるようになって、まだまだ日は浅いです。


「もうツイッターは下火」「先行者が美味しい思いをしているだけ」

と言う人も中には存在しますが、

数千万人が利用するツイッターの効力が低下するなどということは、そうそうありません。


さて、論より証拠です。

まず、コレを見て下さい

XZq00q357







秒でお届け!ミミヨリLIFEインフォメーション。
タイトルとURLをコピーしました